オールオンフォーの費用

交通事故などによって歯が損傷し、
自分の歯をすべて抜かなくてはいけない状況に陥ってしまったとき、
皆さんはどのような治療を選択するでしょうか?

 

最近注目されているインプラントは、
従来の義歯よりも通常の歯と同様の噛み心地を提供してくれます。

 

歯を支える骨にインプラントと呼ばれる土台を打ち込み、
そこへ義歯を被せるというのがインプラント治療です。

 

歯茎に義歯を引っ掛けるよりも歯が安定しますから、
噛んでいる最中に義歯が抜け落ちる心配もありません。

 

そんなメリットだらけのインプラントにおける数少ない弱点が費用です。

 

インプラントは1本打ち込むだけで数十万円かかるため、
歯を何本も抜かざるを得ない状況ではなかなか出を出しにくいのが現状です。

 

そんなお悩みを解決してくれるのが、
オールオンフォーというインプラントになります。

 

オールオンフォーとは、打ち込むインプラントの数を4本という
少ない本数にすることで費用を抑える治療方法です。

 

例えば、下の歯が全部抜け落ちてしまったケースにおいて、
すべての歯をインプラントで支えるような治療を施すと、
1本あたり数十万円でそれが歯の本数分、すなわち12倍されます。

 

さらに外科的手術に伴う費用なども加算されますから、
途方もない額がかかることはお分かりいただけることでしょう。

 

それに対してオールオンフォーはインプラントの個数が4本と少ないため、
費用は400万円ほどで済みます。

 

もし上下どちらかの歯をすべて抜かなくてはいけないという状況になったら、
オールオンフォーという選択肢があることを思い出してください。
本厚木歯科クリニック


このページの先頭へ戻る