精密根管治療の費用

最近ではインプラントやセラミック義歯など
様々な種類の義歯が話題になっています。

 

義歯とはそもそも、私たちの口腔内に生えている歯を模して作られたものです。

 

もちろん高性能な義歯は通常の歯と変わらない噛み心地を提供することもありますが、
やはり自分自身の歯をいつまでも大切に使っていきたいという人も多いことでしょう。

 

そんな皆さんに知っておいていただきたいのが、精密根管治療です。
精密根管治療とは、歯の根元に対する特殊な治療方法のことです。

 

歯周病や虫歯が進行すると、私たちの歯は土台が浸食され抜け落ちてしまいます。
こうなるともう義歯に頼らざるを得ないのですが、
その一歩手前で治療を始めれば、
精密根幹治療によって歯が助かるかもしれないのです。

 

精密根管治療では、マイクロスコープを用いて
歯や歯の根元の状態をチェックしていきます。

 

レントゲンや目視ではなかなか発見できない歯の異常をいち早く見つけ、
歯の根元が腐食するのを防ぐのです。

 

保険適用外の治療ですが、これによって自分の歯を守り、
インプラントなどの義歯を避けられるのであればそこまで高額とはいえません。

 

マイクロスコープで異常を発見したら、
細菌がそれ以上繁殖しないために防菌シートを歯に被せます。
その状態から歯の根元を特殊な溶剤で洗浄していくのです。

 

精密根管治療では、大体5〜10万円程度の費用が掛かります。
それに加えて溶剤などの費用が上乗せさせますから、
15〜20万円を見積もっておいた方が良いでしょう。

 

インプラントに比べれば非常に安価であることは間違いありませんし、
自分の歯を保つことが出来るというメリットを考えても精密根管治療はおすすめです。

 

定期的に歯科医院を訪れて、なるべく早い段階から精密根管治療に臨みましょう。
れおファミリー歯科


このページの先頭へ戻る